えいしんどっとねっと | A-Shin.ねっと | 株式会社 栄進の地域密着型情報サイト
ブログ

ラグビーワールドカップまであと1年


 「4年に1度じゃない。一生に一度だ」

 ラグビーワールドカップ日本大会まであと1年を切りました。オリンピック・サッカーワールドカップに次いで世界で3番目に観戦者数を誇る大会です。

 我が熊谷でも9月23日にリニューアルした熊谷ラグビー場のこけら落としが行われました。熊谷では下記の3ゲームが行われます。

2019年9月24日(火曜日)

19時15分キックオフ

 ロシア V サモア

2019年9月29日(日曜日)

 14時15分キックオフ

ジョージア V ウルグアイ

2019年10月9日(水曜日)

 13時45分キックオフ

アルゼンチン V アメリカ

 特に9月24日のロシアVSサモア戦は、日本チームが入っているプールAのグループです。日本VSロシア戦が開幕カードで9月20日です。日本チームとしては、ここで勝利して弾みをつけたい。その4日後の試合が熊谷ですから、今から大変楽しみです。日本戦を終えたロシア(できれば負けていてほしい)がサモアとの戦いですので、日本のグループリーグ突破が占える試合でもあります。

 熊谷市では、ワールドカップに向けて様々な取り組みを進めていますが、市民の皆様の盛り上がりが今一つの感があります。ぜひ、熊谷市民として大いに盛り上げていきましょう。

 栄進では熊谷市の全小学生にタッチラグビー普及のお手伝いを行っているNPO法人 ARUKAS KUMAGAYA(http://www.arukas-kumagaya.jp/の応援をしています。こちらは、女子の七人制ラグビーですが、2020年の東京オリンピックにはこのチームから多くの選手が選ばれることでしょう。リオのオリンピックから正式競技となり、ARUKASからは6人の代表選手を送り出しました。残念ながらリオではメダルには届きませんでしたが、先日のアジア大会では見事に金メダルを獲得しました。ARUKASからは7人の選手が登録をしました。今度の2020年は地元日本での開催ですから、こちらも大いに期待しましょう。また、熊谷市の「くまぴあ」がオリンピックに向けた女子強化合宿地にも選ばれています。

 ラグビータウン熊谷がこの2年間は注目を集めることになりそうです。

    ちなみに筆者は9月24日のチケットをGetしました

    

2018年9月27日A-Shin.ねっと
カテゴリー:ブログ